病気

手のひらを冷やすと熱中症対策になるの?

更新日:

毎日暑いですが熱中症対策ってしてますか?

今年は熱中症で何人も亡くなられているそうです。

今は家の中にいても熱中症になると言った時代。

昔は「暑い中、外でずっといると日射病になる」と良く言われましたが、最近は熱中症としか聞かないですね。

家での取り組み

うちでは毎日寝る前に冷房のタイマーをかけて扇風機も回しているのですが、暑くて朝までに1~2回は目を覚ましてしまいます。

主人は暑さで寝れず、寝不足なんだとか…(笑)

昨晩は「このままでは毎日寝不足になるわ!」と言うのでアイス枕を渡すとよく寝れたようでした。

私は日中、ケーキなどについている保冷パックをタオルに巻いて首を冷やすと言った対策をとっています。これ、なかなか気持ちが良いんですよね~

した事が無い人は是非一度試してみてください♪

 

意外な対策

日中の熱中症対策にも色々あると思うのですが、手の平を冷やすのも熱中症の予防なるようです。

今年は高校野球の熱さ対策として15℃前後の冷水で冷やしたペットボトルを手のひらで転がしたり握ったりして冷やすと言った対策を取ってるんだとか。

冷却しなかった選手と冷却した選手とを比べると冷却した選手の方が体温の上昇を抑えられていると言う結果が出ているそうです。

また、冷たくすると冷たくて気持ち良いのでは?と思いがちですが、冷たすぎると逆に体温が上がる可能性があるんだとか…

熱中症対策として帽子の着用、水分の補給と言うのはもちろんのこと、こう言った手のひら対策を取り入れてみるのも良いかも知れませんね。

-病気

Copyright© riblog , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.